記事の詳細

今日の音楽はCASIOPEAの「THE PARTY」に収録されている「ILLUSION」です。

このアルバムは鳴瀬喜博と日山正明が加わった新生カシオペアの第1弾のアルバムで、1990年に発売されました。
LDと同時に出たはずで、私は両方買ってしまいました。
確かに鉄壁と思っていたCASIOPEAがジンサクと分裂したのはショックでしたが、このアルバムは映像と音楽の一発撮りだったようで、それだけLive感あふれる構成と曲で、気に入ってしまったものでした。
このILLUSIONは野呂さんの曲で、彼のギターが冴えわたる一曲でした。




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あわせて読みたい

ページ上部へ戻る