記事の詳細

Akeeba Backupjoomla2.5.1にどんなエクステンションを入れたら良いのかと調べていたら、まずはバックアップですね。
そして、Akeeba Backupが紹介されている記事を見つけたので、それをインストールしてみることにしました。そのメモです。

  • The Joomla! Extensions Directoryで「Akeeba Backup」を探す
  • 「Download」のページで「Akeeba Backup」の「View releases in this category」を開く
  • Stableなバージョンの「View files」を開き、その中の「Akeeba Backup Core」をダウンロードする。ちなみに私がダウンロードしたのは3.3.13でした。
  • 1つ前の「View releases in this category」ページの「Download translation files directly from our CDN page」をクリックし、その中にある日本語ファイルをダウンロードする
  • ダウンロードした2つのファイルをjoomlaシステムの管理ページの「エクステンション管理」で「アップロード&インストール」する
  • 「Akeeba Backup」を有効化する
  • 「コンポーネント」メニューの中に「Akeeba backup」が表示されるので選択する。
  • 最初にバックアップを指示すると設定の初期化が自動で行われる。
  • そのままバックアップを選択すると数分でバックアップが終了する
画面ではバックアップが成功した旨が表示され、ファイルができているのでたぶん成功したのでしょう。
本当はリストアまでしてみないと意味がないのでしょうけれど。

設定も細かくできるし、日本語化されているので私でも分かります。こんな感じです。



 


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

あわせて読みたい

ページ上部へ戻る